幼児期の英語学習はおうちでスタート!

幼児の英語教育で大切なのは「英語は楽しい」と感じることです。おうちで安心して、遊びを通して英語を学んでいける方法をご紹介します。

5 幼児期の英語学習 おうちでの楽しい練習やあそび方

f:id:katumikosi:20180828170424j:plain

 

雑誌を開けば幼児英語教育の特集が組まれ、英会話教室やオンライン英会話などの英語学習サービスも増えてきています。

しかし幼児期の言葉は家庭で育つものです。
幼児英語のスタートは、家庭で楽しみながら少しずつ身についていけると理想的です。

 

 

幼児期という「英語学習の黄金期」を無駄にしない


「英語学習の黄金期」と言われる幼児期から英語に慣れ親み、英語耳を養っておくと、自然と英語を聞きとれるようになります。英語を勉強するなら、耳が完成する前からの小さいうちがいいと言われるのはこのためです。英語教材やテレビなどを使って、まず子供にたくさん英語の音を聞かせてあげてください。音と連動して意味を理解できるようなものが、良いと思います。

 

幼児のうちに練習しておいた方が効率が良いこと

「聴く」「 話す」ことは、幼児期からが効率が良く、「読む」「書く」ことに関しては、もう少し年齢が高い方が良いと言われています。

 

 

家での楽しい練習・あそびかた


英語に楽しく触れる機会を持つことで、英語は楽しいと感じます。まずは音楽系、絵本系から始めてみましょう。五感を使って「英語を楽しむ」「英語に親しみを持つ」「いろいろな経験をさせてあげること」です。

 

歌やチャンツ※、年齢にあった絵本などで異文化体験を楽しみながらのインプットがお勧めです。

チャンツ:子供向けの英語教育で取り入れられる、英語の文章を一定のリズムに乗せて歌ったものを指すことが多い。これをリズミカルに繰り返し口ずさむことで、英語の話し言葉のリズムを体得できるなどの効果があると言われます。

 

英語の歌や絵本を楽しむようになったら、おうちでもどんどんお話してみましょう!ママやパパとの会話で、アウトプットや伝わる楽しさを体験して、ますます英語を好きになっていきます。

 

その後、教材やスクールでの勉強に進んでいくと良いでしょう。

玩具や教材を使っての練習の中で、まだ日本語で覚えていない言葉が出てきた時は、「日本語では〇〇だね。」と話してあげます。日本語も、まだまだ習得中です。

 

 

 

おうちでの幼児英語におすすめの方法・教材

 

英語絵本

英語絵本の読み聞かせは、楽しみながら効果的に英語に親しむことができます。
特に幼児期はイメージをふくらませることが得意です。絵をみながら聞くことを繰り返して行くうちに、文字読みにも効果が出てきます。
文字読みを進めるにあたっても「聴く」という取り組みは大切なことです。しっかり「聴く」時間を大事にします。

 

CDが付いている英語の絵本もたくさん市販されています。英語に自信のないママは、CD付きの絵本を購入して親子で一緒に聴いてみましょう。聞き慣れて来たらママの声で読んであげてほしいと思います。
絵本の読み聞かせは、「子どもたちが何歳になっても楽しみにして、大切な時間になっている。」と続けている人が多くいます。

 

kodomo-abc-lesson.hatenablog.jp



 

毎日の生活の中で使える簡単英語フレーズ

毎日の生活で楽しく話せるフレーズを集めてみました。

発音が多少違っていても、正しい英語をCDやDVDで聞いていけば、修正していく事が出来ます。あまり気にせず親子で楽しんで話してみましょう!

楽しいコミュニケーション作りにお役立てください。

 

kodomo-abc-lesson.hatenablog.jp

・朝に使えるフレーズ

例・Good Morning ! (おはよう!)

 ・Come to Mommy.  (ママのところへおいで。パパの場合はDaddyに)

 

 ・お出かけに使えるフレーズ

例・Put on your hat.(帽子をかぶってね)
 ・Let’s go to the park! (公園へ行こう!)

 
・お家で

例・I’m hungry! (お腹すいたよ!)
 ・Let’s clean up! (お片付けしましょう!)

 
 ・お休み前に

例・Good night,mommy / daddy! (ママ / パパ、おやすみ!)

 ・Brush your teeth well!(ちゃんと歯磨きしようね。

  一緒に歯磨きする時は Let’s brush our teeth! )

 

 子どもと楽しく歌いましょう! 

 

幼児英語学習のスタートには歌がおすすめです。
ダンスのある歌は喜んで歌います。

 

英語は「音の繋がり」が日本語と大きく違うところです。。
この音の繋がりのルールが身に付いていかないと、発音がカタカナ英語になってします。特に幼児向け教材は、学びやすいよう単語同士の繋がりが弱く、音の繋がりが育ちにくくなりがちです。
英語の音の繋がりを身につけるためには、テンポの良い歌に触れると効果的です。

 

♪英語の童謡
  • ハンプティ ダンプティ    (Humpty Dumpty )
  • ロンドン橋        (London Bridge )
  • きらきら星        (Twinkle Twinkle Little Star)
  • 雨 雨          (Rain Rain Go Away)
  • ビンゴの歌        (BINGO)
  • メリーさんの羊        (Mary had a little lamb)
  • ジングルベル         (Jingle bells)
  • ドレミの歌          (Do Re Mi Song)
  • ゆかいな牧場       (Old MacDonald had a farm)
  • ABCのうた        (Alphabet Song)
  • ごあいさつの歌       (Greeting song)
  • 指さん家族        (The Finger Family)
  • ボートをこごう       (Row Row Row Your Boat

 

♪体のパーツを使った英語歌遊び
  • 幸せなら手をたたこう   (If You’re Happy And You Know It)
  • むすんでひらいて      (Open shut them)
  • あたまと かたと ひざと つまさき(Head Shoulders Knees and Toes)

だんだんスピードを上げていったり、体のパーツ※の入れ替えをして遊ぶと子供たちはとても喜びます。※cheeck(ほっぺ)、chin(あご)、belly(お腹)、back(背中)、arm(うで)、leg(足)、fingers(指)など

これらの童謡は、CDなども市販されていますし、Youtubeなどの動画でも視聴できます。
無料で聴くことが出来るポッドキャストYouTube にあるセサミストリートの曲なんかもいいですね!

 

 

色集めであそぼう!

Looking for a white!

色を変えて使ってみましょう!
オモチャや衣類、部屋の中にあるもの何でもいいので、言われた色を探したり、
立つ、座るなど英語の指示に従って行動して遊びます。アウトプットにつながります。

<blackくろ・redあか・pinkピンク・orangeオレンジ・blueあお・yellowきいろ・greenみどり・purpleむらさき・brown茶色・goldきん>

 

 

楽しい映画で英語学習

ストーリーは沢山の英語をインプットできる効果があります。少し難しい内容は、日本語で見た後に英語で見ると、意味も理解しやすいでしょう。

 

 

 

ピクチャーカード

「ゼロから始める英会話」や「英会話たいそう」のピクチャーカードは、表はカラフルで楽しいイラスト、裏はその英文表現で96の基本の会話表現が入っています。ジェスチャーしながら楽しく基本の会話表現を覚えていきます。

 

英会話たいそう カードブック 1 CD付 Dansinglish カードブック 1 CD付 (英会話たいそう Dansinglish)

 

文字読みのスタート

何回も何回も聞いてから、声に出す方が、発音も内容もしっかり定着します。

また幼児期の脳はパターンを見つけることが得意です。様子を見ながら、ライミング※を学習してから文字読みをスタートさせると、入りやすく負担なく習得することができます。
ライミング:同じ Rhyme (音) を持つ Word (単語) のことで、英単語を同じ音を持つ仲間に分けて学びます。

例えば”cake (ケーキ)”という Word (単語) の Rhyming Words
<brake・fake・bake・steak・break・wake・sake・rake・make・flake・mistake>

“cake” という単語の持つ -ake (エイク) という Rhyme (音) を持つ他の Word (単語) の事を Rhyming Word (ライミングワード) といいます。それらの単語をグループに分けたりしながら、英語を学んでいきます。

  

 

子供と英語自宅学習に使えるテレビやユーチュブなど

おさるのジョージ(NHKEテレ
 http://www9.nhk.or.jp/anime/george/

 

きかんしゃトーマスとなかまたち(NHKEテレ
 http://www9.nhk.or.jp/anime/thomas/

 

えいごであそぼ with Orton(NHKEテレ)
 http://www.nhk.or.jp/kids/program/eigo.html

 

ミッキーマウス クラブハウス(BS Dlife 258ch)
 https://dlife.disney.co.jp/program/disney/mmch.html

 

ミッフィーのぼうけん(NHK Eテレ
 http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=miffy_bouken

 

・GO!GO!チャギントン(フジテレビ、BSフジ)
 http://www.fujitv.co.jp/chuggington/index.html

 

・ドックはおもちゃドクター(BS Dlife 258ch)
 https://dlife.disney.co.jp/program/disney/omocya_doctor.html

 

・ちいさなプリンセス ソフィア(BS Dlife 258ch)
 https://dlife.disney.co.jp/program/disney/sofia.html

 

リトル・チャロNHK Eテレ
 https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/charo/

 

・えいごでがんこちゃん(NHKEテレ):小学校1.2年生対象 for school
 http://www.nhk.or.jp/tokkatsu/ganko/

 

※BS258 DLIFE視聴方法 ①BS ②番組表 ③258に選局
 Dlifeは、世界の番組を無料でお楽しみいただけるBSテレビ局

 

・海外の子供向け英語勉強サイト
 http://www.starfall.com/

 

・Alphablocks アルファブロックス       https://www.youtube.com/channel/UC_qs3c0ehDvZkbiEbOj6Drg        

 

・Busy Beavers ビジービーバー
 https://www.youtube.com/user/wearebusybeavers

 

Mother Goose Club マザーグースクラブ
 https://www.youtube.com/user/MotherGooseClub

 

幼児期の子ども達は、マザーグースクラブのカラフルなキャラクターが大好きです。 毎週新しいビデオ(木曜日)が追加されるようです。

 

ディズニーチャンネル

子ども達の大好きなアニメーション、映画やドラマなど幅広い番組ラインナップです。

情操を育む番組など、親子で楽しめる番組が多く、二か国語放送でリアルな英語を学べます。
ディズニーチャンネルの番組は基本30分です。番組を決めて視聴していく事で、集中して英会話を聞くことができます。

<料金 スカパー基本料421円+ディズニーチャンネル(BS256ch)視聴料798円(税込)>
※ひかりTV/ケーブルTVなどでも視聴できます。

 

フォニックス教材

フォニックスとは「英単語の綴りと発音の関係性をルール化し表したもの」で、英語圏の子どもたちが英単語を読むときに使う方法のことです。
中にはルールから外れるものもありますが、これを知っていると、初めて出会った単語でも単語の読みを推測し、正しく発音することが出来るようになります。

そのようにフォニックスのルールを知っているメリットは大きいので、文字読みのスタートと同時にフォニックスのルールを学んでいくとよいでしょう。

Jolly Phonics Picture Flash Cards: in Precursive Letters

 

家庭学習の足りないところを英会話教室で補う


家庭学習だけでは大量のインプットはできても、それをアウトプットする場が足りません。年齢や学習の進み具合を見て、英会話教室などアウトプットの場所を利用していきましょう。

 

最近では、通学して学ぶ英会話教室の他に、好きな時間に自宅で英会話を学ぶことが出来るオンライン英会話なども増えてきました。通学や授業料の負担軽減で、気軽に英語に触れることができます。

 

アウトプットの機会が多いほど、子供たちの英語力は定着します。
そうしたサービスも上手に利用して、リアルな英会話に多く触れるのがおすすめです。

 

  幼児英語のスタート「おうちで学べるオンライン英会話や英語教材」 

  • 世界の七田式英語教材7 (教材)
  • ディズニーの英語システム DEW(教材・イベント)
  • リップルキッズパーク (オンライン)
  • hanaso kids ハナソ キッズ(オンライン)
  • ハッピーイングリッシュ(教材)