幼児期の英語学習はおうちでスタート!

幼児の英語教育で大切なのは「英語は楽しい」と感じることです。おうちで安心して、遊びを通して英語を学んでいける方法をご紹介します。

毎日の生活で楽しく話せる ママと幼児のえいごフレーズ集

 

幼児期の英語学習について

一日中英語だけの環境のように極端な教え方をすると、日本語の習得が遅れてしまうなど、学習方法や環境により、良い結果が得られない場合があります。しかし、聞く力というのは小さい頃の方が育ちやすく、早くから英語に触れておくことは、悪いことではありません。言語の脳が形成される幼児期は、言語を聞き分ける力が優れています。

 

幼い時期から英語を習わせたいと考えるならば、幼児期に合った教え方や教材に注意しながら、英語に親しめるような環境を与えていくのが良いでしょう。

特に幼児英語教育のスタートは、家庭で楽しみながら少しずつ身についていけると理想的です。毎日の生活で親子で楽しく話せるフレーズを集めてみました。

 

発音が多少違っていても、CDやDVDで正しい英語を聞いていけば、修正していく事が出来ます。気にせず親子で楽しいコミュニケーション作りにお役立てください。

 

始めは「yes,no」の返事から、徐々に質問に選択肢を持たせ発話を促すようにして行くようにしましょう。

 

朝に使えるフレーズ

Wake up.! (起きて)

OK (はーい)

Did you sleep well?(ぐっすり寝れた?)

I'm still sleepy. (まだ眠い)

Hug! Stand up!(ぎゅーしてあげる!たっちしてね)

Let’s wash your face.(顔洗おうね! )

Let’s change.(お着替えしようね)

Do you need any help? (手伝おうか?)

Put this on.(これ着ようね)

Let's go eat Breakfast .(あさごはん食べようね!)

Open up.(お口を開けて。ごはんを食べるときや歯磨きの時に)

Morning sleepy head! (おはよう!良く眠ったね)

Did you sleep well? (ぐっすり寝れた?)

Come to Mommy. (ママのところへおいで。パパの場合はMommyをDaddyに)

Let’s wash your face. (顔洗おうね! 手の場合は faceをhandsに)

Don’t move (動かないで!)

 

お出かけに使えるフレーズ

Let’s go to the park! (公園へ行こう!)

Are you ready?(準備はできたかな?)

Yes!(うん、できた) Not yet. ( まだ)

Do you have everything? (忘れ物はない?)

Let's go!(さあ、行こうね)

See you later. (行ってらっしゃい!)

※英会話には「行ってらっしゃい」という意味のフレーズがなく、

「またあとでね」が一般的です。

Bye! (行ってきます)

Be nice to your friends.(お友だちと仲良くしてね)

Look at the puppy!(見て、子犬だよ)

Let's race!(さあ、競争しよう)

Let's go on the swings!(ブランコにのろう)

I’m home. / I’m back.(ただいま)

Did you have a good time? (楽しかった?)

Take off your shoes.(靴を脱いでね)

Where is your hat?(あなたの帽子はどこ?)

公園の遊具:slide(すべり台) see-saw(シーソー) sandbox(お砂場)

 

食事やおやつに使えるフレーズ

hungry? (お腹すいた?)

I’m hungry.(お腹すいた)

Let’s wash your hands. (手を洗おうね! )

Let’s eat! (さあ、食べようね!)

Yummy? / Tastes good?(おいしい?)

Yummy! (おいしい!yummy は子供の表現でおいしいを表します。)

More?(もっと?)

An apple,please!(リンゴ ちょうだい。)

Are you full? (お腹いっぱい?)

Yeah,I’m full. (お腹いっぱい。)

Are you finished?  (食べ終わった? 他にも宿題終わった?などに使えます。)

Behave yourself.(お行儀よくしてね。)

Dinner is ready.(ご飯の準備ができたわよ)

 

お家で

What do you want to play with? (何してあそぼうか?)

The room is messy.(お部屋が散らかってるね)※子供にはmessy をよく使います。

Help me, mommy. (ママ手伝って)

Can you do it? (できる?やったことがないことなどチャレンジするときなど)

Great! /  Excellent! /  Wonderful!(うまくできたときなどに、やったね!すごいね!という感じで使えます。 Good boy!/ Good job!なども使います)

What’s wrong?(どうしたの?)

It’s going to be okay.(大丈夫だからね)

Can you pass me the book?(その本を取ってくれる?)

Let’s have a snack. (おやつを食べようね)

Give me that. (ちょうだい)

Are you full? (お腹いっぱい?)

Yeah,I’m full. (お腹いっぱい。) 

 

お休み前やお風呂で

Say ahhh!(歯磨きなどで、あーんしてという感じで使う)
It's time for a bath!(おふろの時間よ)
Do you want to go the bathroom?(トイレにいく?)
Let's wash your body!(体あらおうね)ほか(hair)など
All clean!(きれいになったね)
Let's count to ten.(10かぞえてね)
Good job!・good girl!(よくできたね・えらいね)
It's time for bed. (寝る時間だよ)
Sweet dreams. (おやすみ!良い夢みてね)
Have a good night. (おやすみなさい)
Give me a hug. (ハグして)
OK,mommy. (わかった)

 

 

おすすめ幼児英語の表現集

 パパやママが英語を楽しんで使っていますか?
親が英語を楽しんで使っていると、子どもはすぐに覚えます。
コミュニケーションを増やして、沢山ほめてあげると子どもは英語の時間を大好きになっていきます。ほめことばもGreat! /  Excellent! /  Wonderful!など英語で言ってあげましょう! 

 

 

・「英語が苦手でも大丈夫! はじめての親子英会話」  清水万里子・著
インターナショナルスクールや保育園、家庭など「現場」で集めた生きた英語です。 

はじめての親子英会話

 

・「井原さんちの英語で子育てー超使いやすい! 表現集の決定版」  井原香織・著

著者からのコメント:今まさに実践している英語子育てのノウハウや役立ち表現をやさしく紹介した、英語子育て入門書の決定版。毎日やさしく子どもに語りかける英語表現が、イラスト(マンガ)豊富な見やすい誌面とCDの音声で簡単に身につけられる。3歳の息子の成長や著者の苦悩も載っており、思わずクスリと笑いつつも、勇気を分けてもらえるはず! 

井原さんちの英語で子育て―超使いやすい! 表現集の決定版

 

・「ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本—ネイティブが答える英語Q&A」ヘンリー・ドレナン・著

著者からのコメント:英会話を上達するいちばんの方法は、語学の勉強だと思わないことです。勉強をするな!といいたいですね。皆さんが幼い頃、日本語をどうやって覚えましたか? 文法の勉強はやりましたか? そして、つらい思いをしましたか?
違いますよね。親きょうだいと、友達と遊びながら、自然と覚えたのでは? それが、本書のねらいです。遊びながら親子で英語を覚えてください。そのために、楽しく読めるQ & A、歌・ゲームを紹介し、生の英語が聴けるCDもつけて、「英語と遊べる」素材をそろえました。 

ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本―ネイティブが答える英語Q&A

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村